読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛用しているもの

Advent Calendar

この記事はTeamJ Advent Calendar 2016 の22日目の記事です。昨日はid:daiizRetinaディスプレイでのchrome.tabs.captureVisibleTabでした。

お題「愛用しているもの」

良いネタが浮かばないのでお題に頼りまくりです。

愛用しているものということで、私は飽きやすい性格のせいかとても長く愛用しているものはあまりない気がします。そんな中でもあえて愛用しているものを挙げるとすれば枕です。

いわゆる、毎日使っているような生活必需品は買い換えず長く使っているものが多いです。特に枕には愛着があって枕カバーは去年変えましたが現在までおよそ18年ぐらい使い続けています。元々父親が使っていたのを奪い、そのまま使い続けている感じです。これはこれからも末長く使っていきたいなと思います。なので、外で違う枕で寝るときは違和感がありありです。もしかしたら、今後良い出会いがあれば買い換えるかもしれませんがまだ数年はこのままでいくのかなと思います。

リュックとか文房具は数年でがらりと変わったりしているのでなかなか愛用と言えるのがない感じですね。今後、これを愛用しているものですと言えるようなものがあればいいなと思います。

やりたいこと 2

Advent Calendar

この記事はkanata Advent Calendar 2016 の21日目の記事です。

今日は残りわずかになった今年に新たにやりたいことを書こうと思います。

組紐作り

書いてある通り、組紐を作りたいなと思ってます。まあ、君の名は。に影響されてますね。とりあえず、組紐セットは購入したのであとはやり始めるだけです。なんとか、暇を作って年内には作り始めたいなと思っています。作り始めたらまたブログに書きたいなと思います。

散歩

運動と書こうと思ったのですが、とりあえず敷居を低くしようと思い、散歩にしました。運動というだけでなく、気分転換ということにもつなげたいなと思ってます。とにかく一回やってみるといいのかなと思っています。

いろいろと見える化をする

これにはいろいろなことが含まれているのですが考えてはいるけどその先に進まないことが多く、とりあえず書き出してみるべきかなと思い始めているからです。なんでもメモを取ろうとしている延長線なのかなと思っています。結構、メモを取ったりして形として残すといいなと思い始めているところです。

いい感じで大晦日を迎えられるといいなと思うこの頃です。

研究生活

Advent Calendar

この記事はkanata Advent Calendar 2016 の20日目の記事です。

今日は研究室での年内最後の輪講がありました。研究室での生活が始まって早10か月目です。この10か月は振り返ると良くも悪くもない感じなだったなと思います。できたこともあったし、できなかったこともあって普通に過ごした感が強い感じでした。言うなればほどほどに頑張った感じです。もっとちゃんと毎日頑張れば全然違う結果だったということを示しているのかなとも思います。

実際、去年までの大学3年間に比べたら、充実していて、進歩があった年だと思います。ですが、無駄がたくさんあった一年であったことは確かです。卒研はこれからが佳境ですし、やりたいことややらなければいけないことはたくさんあります。また、ゆったり色々できる期間もあと二年余ですし、納得した、満足した、胸が張れるような残りの学生生活を送りたいと年末になって思う今日この頃でした。

私のカバンの中身

Advent Calendar

この記事はTeamJ Advent Calendar 2016 の20日目の記事です。昨日はid:daiiz好きな色でした。

お題「私のカバンの中身」

ネタに困ったのでお題に頼りました。普段カバンはリュックとビジネスバッグの二つ持ちです。

カバンには

  • 小説
  • 参考書
  • 大容量モバイルバッテリー × 2
  • MacbookProのアダプタ
  • 水筒
  • 折り畳み傘

が入っています。ビジネスバッグには

  • MacbookPro 13
  • iPad mini4
  • ノート × 3
  • 筆箱
  • スマホのコード × 2
  • 付箋 × 2
  • ミニモバイルバッテリー

が入っています。結構いろいろ持ち歩いているなと思いますがこれでも昔に比べたら減らした方です。まだまだ、普通の人から見たら多いんだろうなとは感じます。実際、持ち歩いているけどほとんど使っていないものもあるのでもっと減らせるのかなと思います。あと、カバンひとつで済むようにちゃんとした新しいリュックが欲しいなと思っているこの頃です。二つ持ちは二つ持ちで利点があるので現状変える気は無いのですが、カバンひとつで済ませたい時も無いわけでは無いからです。最大2万円前後でいいのがないか探しているところです。

この世界の片隅にを見てきた

Advent Calendar 映画

この記事はkanata Advent Calendar 2016 の19日目の記事です。

今日は109シネマズがポイント会員の感謝の日で安く見れる日だったので前々から見たいと思っていたこの世界の片隅にを見に行きました。当然、エグゼクティブシートで見ました。エグゼクティブが通常料金で見れるのはとてもお得だし、快適に見れるのでオススメです。ネタバレを含むので注意。

konosekai.jp

この映画は原作が漫画で、戦争を扱っているものだけど今までとは扱い方が違う映画という前情報のみで見に行きました。話としては主人公のすずという普通の女性が一所懸命生きているのを描いた作品です。これだけだとなんだかつまらなそうに見えますがこれは見に行かないとわからないかなと思う感じです。

この映画はアニメとしても映画としても結構長めの130分(ちなみに今年大ヒットした君の名は。は107分)の映画です。しかし、その長さを感じさせないものでした。映画の中に引き込まれて、終わって現実に戻ってきたのかという感覚にしてくれる映画でした。私はたまにそういう映画に出会えるのが好きでそういう体験ができるかもしれない可能性があるので映画館で映画を見るのはやめられないのかなと思います。

すずの声はのん(能年玲奈)がやっています。そのまんまの声です。まあ、これはこれでアリなのかなという感想です。上手いわけではないのですが今回はうまくはまったのかなという印象です。のんの声がもともと嫌いだみたいな人には合わない映画かもしれません。

ごく平凡な話だけどどこか惹かれる、心に響くなんとも言えない映画でした。是非、迷っている人は見に行って欲しい映画です。見る価値はあると思います。

今年ラストにポッピンQを見に行こうかなと考えています。来年も面白そうなアニメ映画がたくさんあるので今から楽しみです。特に先日発表されたメアリと魔女の花が結構今から楽しみです。

www.popin-q.com

www.youtube.com

残りわずか

Advent Calendar 雑談

この記事はkanata Advent Calendar 2016 の18日目の記事です。

ネタがなくて困っているこの頃です。

今年も残り二週間になってきて、やらなきゃいけないことができていなくて焦り始めています。物事が色々と積み上がっているのは良くないなと思いつつ積み上げている現状です。とりあえず、第一優先は卒論ですが、それ以外のことがボロボロと手をつけっぱなしやつけられていなものが山積みになっています。

時間が足りないというよりも、自ら何かしらのハードルを上げて首を絞めている悪いパターンに陥っているのかなと考察まではできているのに中々状況が進展していない感じです。要するにわかっているつもりで体はわかっていないの感じに陥っている感じで、残り二週間で改善しようと意気込んでしまっている感じです。大晦日に良い報告ができるといいのですが。

私のブログ・ネット大賞2016

Advent Calendar

この記事はTeamJ Advent Calendar 2016 の17日目の記事です。

昨日はid:daiiz明日はBotを作るイベントに参加しますでした。ネタが尽きているので今週のお題にネタを求めました。

今週のお題「私のブログ・ネット大賞2016」

ということで、今年の私のキーワードは何と言っても「君の名は。」です。今年後半はこれがいろいろと占めていたと思います。その中で監督である新海誠監督が以下のツイートをしていました。

その中でこういう記事が紹介されていました。

blog.evernote.com

元々、色々とログを取るのは好きだったのですがあまり、日誌というものはつけていなかったので、なるほどな、アナログじゃなくてデジタルでこういう取り方もいいなって思いました。新海誠監督の姿勢とか色々なことに影響されたなと思う下半期でした。これから、日誌を取り始めることにしました。EverNoteは無料プランだと微妙だったので他のものを探しました。たまたま友人に誘われたwikiのサービスのリリースパーティーに参加し、これいいなと思ったサービス(Scrapbox)があったのでそれを利用しています。

scrapbox.io

そんな感じで今年の「私のブログ・ネット大賞2016」はその記事だけではありませんが「君の名は。」の記事全般でした。