読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

容量が足りない

この記事はkanata Advent Calendar 2016 の8日目の記事です。

今日は容量がたりないということで色々なものの容量がたりませんが今回は物理的な話です。

昨今、スマートフォンが普及して一度はスマホの容量がたりないってことに直面する人が多いのかなと思います。私も過去にiPhoneの容量がたりなくて大変だった覚えがあります。大体は写真や音楽データが圧迫することが多い感じです。その音楽はwalkmanに移行していて、今ではiPhoneの容量は64GBにして余裕があって平和な感じです。

何の容量がたりないかというと音楽データの話です。walkmanは64GBのモデルを使っているのですが容量がたりない状態です。原因は音楽データが大きくなるflac形式で音楽を入れているのがいけないのですが。そこは妥協してmp3やAACで入れるのか曲数を減らすということが現実的なのかなとは思いますが。

そこで新しいwalkman買おうかなと思ってしまう私です。調べてみたら、新しいwalkmanが出たばかりだとういうことで早速家電量販店に見に行く始末。そこらへんが物欲のピークでそこから色々な思案が始まります。

www.sony.jp

候補として上がったのはA-30シリーズ。今年はフルモデルチェンジです。今のwalkmanはmicroSDカードが使えるので結構な容量になってくれます。触った感じも良さげでした。

最終的に来年まで待とうということになりました。メジャーモデルチェンジ一年目は怖いということで見送りました。実は今使っているwalkmanは3台目で1台目はsシリーズのフルモデルチェンジの年に購入し、ブックマーク機能をなぜか搭載しなかったやつです。ブックマーク機能がないのは結構きつかったです。そのあと2台目はFシリーズの1代目を購入し、いうまでもなく色々な面で残念なモデルでした。結局その次のFシリーズ2代目を現在使用しています。このような経験をしているので買うなら2代目まで待とうかなという気持ちが強くなってしまった感じです。お金に余裕があればそんなことは考えずに購入してしまうのだろうな思いつつお金欲しいなって感じです。