読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のノート事情

この記事はkanata Advent Calendar 2016 の4日目の記事です。

毎日ちゃんと続けられるだけネタが持つか心配な今日この頃です。

今日は最近の私のノート事情です。大学四年生になると講義もほとんどなく(実際今はない)、ノートをとることがほとんどありません。そのためノートをとるということから離れて久しいですがメモは相変わらずアナログでとることが多いので紙のノートを使い続けています。私は罫線のノートは最近ほとんど使わずに方眼ノートをよく使っています。方眼ノートを使ってしまうと他の普通のノートにはない便利さで離れられない感じです。

しかし、方眼ノートの欠点としてはとにかくノートの値段が高いことです。他の罫線のノートと異なって300~400円ぐらいすることも 珍しくないです。学生にとって安くはない値段です。どうにかならないのかなと思っていましたが、ある日おしゃれなものが多い百均であるseriaでリングノートの方眼ノートを発見しました。

使い始めて一ヶ月ほど経ちましたが108円でこのクオリティは驚くことばかりです。当然値段が安いので300~400円するノートと比べて紙がふにゃふにゃしていますが万年筆で書いても裏移りすることがない紙なので十分どんな人でも使えるノートだと思います。

紙の色がクリーム色なのでそれが嫌でなければお勧めの方眼ノートです。また、ノートの枚数は80枚と枚数も多くこれで本当に108円なのかと疑ってしまうぐらいです。

最近百均は全体的にクオリティが高い商品が増えてきているので良い商品を発見する楽しみが増えて嬉しい限りです。