読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研究生活

この記事はkanata Advent Calendar 2016 の20日目の記事です。

今日は研究室での年内最後の輪講がありました。研究室での生活が始まって早10か月目です。この10か月は振り返ると良くも悪くもない感じなだったなと思います。できたこともあったし、できなかったこともあって普通に過ごした感が強い感じでした。言うなればほどほどに頑張った感じです。もっとちゃんと毎日頑張れば全然違う結果だったということを示しているのかなとも思います。

実際、去年までの大学3年間に比べたら、充実していて、進歩があった年だと思います。ですが、無駄がたくさんあった一年であったことは確かです。卒研はこれからが佳境ですし、やりたいことややらなければいけないことはたくさんあります。また、ゆったり色々できる期間もあと二年余ですし、納得した、満足した、胸が張れるような残りの学生生活を送りたいと年末になって思う今日この頃でした。