読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS8.0.2リリース

先日iOS8.0.2がリリースされました。
遅れながら更新したので軽いレビューもどきをしようと。

今回は前回のような空き容量は必要ありません笑

f:id:kanata_02:20140928222419j:plain

それで、今回はappleが焦っているのがよくわかる感じですね。

f:id:kanata_02:20140928222607j:plain

詳しい情報が日本語に訳されておらず英語のままです。
内容としましては
  • iOS8.0.1にアップデートした際iPhone6とiPhone6Plusで発生したバグの修正
  • iOS8.0.1で更新する予定だったiOS8.0のバグの修正
の以上の2点です。

一点目の内容は大騒ぎになった内容です。iOS8.0.1にアップデートしたiPhone6とiPhone6Plusがモバイルネットワークが使えず圏外になってしまうのとTouchIDが使用不能になるバグの修正です。

しかし、ネット上を調べるとまだアップデートしても上手く修正されない端末もあるようなのでiPhone6とiPhone6PlusユーザーはiOS8.0のままが良いでしょう。
アップデートして問題がない人は良いのですが問題がある人はiTunesのバックアップを使ってiOS8.0にダウングレードするのが懸命だと思われます。

ちなみにiPhone5Sより前の世代には特に問題はないようなのでiOS8.0.2に更新しても問題はなさそうです。

ただし、まだiOS8に更新してない人はもう少しiOS8にするのは待った方が懸命ではないかと僕は思います。

今回の更新によって比較的バグの修正もしましたがまだキーボード関連がアプリよっては挙動が微妙だったりするからです。

今回のアップデートの2点目はヘルスケアのバグ及びキーボード関連のバグ及び写真関連バグの修正が主です。

ヘルスケアはまだ確認してないのでわからないですが今回の修正点についてはあまり気にしてないところが多かったので実感はあまりないですが元々iOS8.0であった動作の重さはだいぶ解消されたと思います。
やはり、iOS8.0はどこかシステムかなんかが無駄にメモリをくって動作が重くなっていた感じがあったのですが今回のアップデートでその感じはなくなりiOS7時代とそう変わらないかなと思うぐらいの動きにはなったと思います。

メモリが足りなくなっていたのはアプリがクラッシュすることが多かったことからも推測出来てましたし実際に足りないとアプリから警告されるぐらいでした。

それも今回解消されたのでよかったんですが中々appleが後手後手なので大丈夫かなと思っています。

iOS8.0.1のバグはデバッグすればわかるはずなのになと思ってしまうので

今回はここら辺で

ではではまた明日